[PR]

 群馬県の防災ヘリコプター「はるな」が同県中之条町の山林に墜落して乗員9人全員が死亡した事故で、乗員のヘルメットに小型カメラが装着されていたことがわかった。墜落直前の様子を動画で撮影していた可能性がある。県への取材でわかった。墜落時に遭難信号を自動的に発信する「航空機用救命無線機」(ELT)が作動し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも