[PR]

 終戦記念日に稲田朋美元防衛相らが靖国神社に参拝し、安倍晋三首相が玉串料を奉納したことに対し、中国外務省の陸慷報道局長は15日、「日本側の誤ったやり方に断固反対する」とのコメントを発表した。「侵略の歴史を直視し、深く反省するよう促す」とも述べたが、内容はほぼ例年並みだった。日中関係の改善が進み、年内…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも