[PR]

 自民党の下村博文・元文部科学相は15日、日本会議などが東京・九段の靖国神社で開いた集会で、9月の党総裁選について「安倍晋三(首相の)3選に向けた圧倒的な流れをつくり、その勢いで(今秋の)臨時国会で具体的な憲法改正論議に入っていかねばならない」と語った。自衛隊明記などを盛り込んだ党改憲案の「次の国会…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも