[PR]

 日本水泳連盟は15日、ジャカルタ・アジア大会で競泳日本代表の監督を務める予定だった平井伯昌氏が急性虫垂炎で参加が困難になったため、派遣を辞退することになったと発表した。

こんなニュースも