[PR]

 所得の低い家庭に限って大学などの学費を軽減することが、今年の「骨太の方針」に盛り込まれた。いわゆる「無償化」である。支援の対象を「年収380万円未満の世帯まで」と、広めにとらえたのはいいことだ。

 しかし、対象とする大学にまで要件をつけたのには首をかしげる。「実務経験のある教員が1割以上の科目を担…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも