[PR]

 約600年前の室町時代から続くとされる「山鹿灯籠(やまがとうろう)まつり」の「千人灯籠踊り」が16日夜、熊本県山鹿市であった。女性約千人が民謡「よへほ節」などの調べに合わせて踊ると、頭に載せた、金色の和紙でできた金灯籠のあかりが揺らめいた。

 まつりは、霧に行く手を阻まれた景行天皇が、里人のたいま…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも