[PR]

 小1の次男は誰とでもすぐに友達になれる。

 先日、食堂で近くに男子高校生が座った。次男はニコニコしながら話しかけた。男子高校生も、楽しそうに相手をしてくれた。

 そうしているうちに、次男が突然、「僕、2歳年上のお兄ちゃんのことが嫌いなんだよね。頭をたたいてきたり、僕のものに落書きしたりしてくるから…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら