[PR]

 ■将来の不確定性に注目

 『一般理論』と略称される本書は、経済学の歴史の中で最も重要な一冊だ。出版された一九三〇年代、イギリスには大量の失業者がいた。非自発的失業はどうして発生するのか。それまでの経済学によれば、失業はありえないはずだった。

 本書でケインズが導き出した答えは、有効需要の不足による…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも