[PR]

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画で、政府は17日開始を予定していた現地への土砂投入を、この日は見送った。県の動向と9月30日投開票の県知事選への影響を見極め、時期を改めて判断する。

 防衛省関係者は17日、「辺野古沖は波が立ち、作業を進めるのは厳しい」と話し、少なくとも…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも