[PR]

 行政が行方を把握できぬまま、貴重な美術工芸品が散逸している。国や都道府県による指定文化財だけで所在不明は298件。多くは自治体が所有者と連絡を取らず、相続や売買などの情報を追いかけていなかったことが背景にある。▼1面参照

 ■手が回らない…

 県指定文化財の全件調査を2015年度に始めたが、今も…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら