[PR]

 数奇な運命を経て世界で活躍するピアニストが、終戦の翌年に描いた絵日記をまとめた『フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記』(2500円)が、暮しの手帖社から出版された。

 フジコは毎日、炎天下半日がかりでメリケン粉や缶詰の配給を歩いて取りに行かなければならなかった。しかし、厳しい母のもと、音楽家を目指…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら