[PR]

 今月は三部制。第一部「花魁草(おいらんそう)」で吉原の女郎お蝶(ちょう)(扇雀)は安政の大震災の際、身ひとつで江戸を逃れ、ふと知り合った役者幸太郎(獅童)と栃木で世帯を持つ。震災による運命の急変は観客にとっても他人事(ひとごと)ではない。

 幸太郎が人気稼業の芝居に戻ると、お蝶は身を引く。作者北條…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも