[PR]

 今月8日の翁長雄志沖縄県知事の突然の訃報(ふほう)には驚かされました。沖縄国際大学准教授の野添文彬さんは「翁長県政の意義と限界」(14日)で、自民党政治家だった翁長氏が県内の保守と革新を束ねた「オール沖縄」を率い、「言葉」を武器に、沖縄に過重な負担を負わせる日米安保や日本の「国のかたち」に異議を唱…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも