[PR]

 20日の中国・上海市場の株価指数は、取引時間中に一時年初来安値となる2653まで下落した。人民元の事実上の切り下げで起きた2015年夏の「チャイナ・ショック」後、16年1月の取引時間中の最安値2638に迫った。その後終値は前営業日を上回った。多くの保険会社が株買いに出たと報道されたが、中国証券監督…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも