インド軍と物資融通 中国へ懸念共有 防衛相会談で方針

有料会員記事

[PR]

 小野寺五典防衛相は20日、訪問したインドでシタラマン国防相と会談し、自衛隊とインド軍が物資や弾薬などを融通し合う「物品役務相互提供協定(ACSA)」の締結に向けて、今後調整していくことで一致した。会談後に小野寺氏が記者団に明らかにした。

 日本政府は同種の協定を米英、豪州などと結んでいる。インド洋…

この記事は有料会員記事です。残り196文字有料会員になると続きをお読みいただけます。