[PR]

 首の手術のため、入院・療養していた共産党の志位和夫委員長が20日、党務に復帰した。志位氏は2月から時々、右手先や右腕にしびれがあり、「頸椎(けいつい)症性脊髄(せきずい)症」との診断を受けた。先月24日に都内の病院に入院して手術を受けた後、療養していた。

 沖縄県知事選については「オール沖縄の一翼…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも