[PR]

 通常兵器の国際取引を規制する武器貿易条約の第4回締約国会議が20日、東京都内で始まった。河野太郎外相はあいさつで、締約国を増やすための働きかけを強める考えを表明するとともに、締約国に条約の実効性のある履行を求めた。同会議の日本開催は初めて。24日に報告書を採択する予定だ。

こんなニュースも