[PR]

 「Superfly」として活動する歌手、越智志帆さん(34)の、思春期の心もとない気持ちをつづった楽曲「Gifts」が、共感を呼んでいる。合唱のNHK全国学校音楽コンクールの「中学校の部」で、今年の課題曲。「辛(つら)く 悲しい 痛みが あるから やさしくあれる」――。そんな歌詞が、中学生たちの背…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも