[PR]

 近畿大学水産研究所と豊田通商、日本マイクロソフトは21日、魚養殖の現場で行っている稚魚の選別作業に、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」やAI(人工知能)などの新技術を導入し、自動化させる実証実験を始めたと発表した。

 稚魚の選別は現在、作業員の目や手など人手頼み。新技術で効率化を図り、後継者…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも