[PR]

 米トランプ政権は20日、対中通商紛争の「第3弾」として検討する2千億ドル(約22兆円)分への高関税措置について公聴会を始めた。公聴手続きが終わる9月以降にトランプ米大統領が発動の可否を判断する。高関税措置は米消費者への打撃も大きい「両刃の剣」だけに、11月の米中間選挙など秋の主要日程をにらみ、米中…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも