[PR]

 高い殺傷能力を持つ爆薬の過酸化アセトン(TATP)や四硝酸エリスリトール(ETN)を製造したなどとして、愛知県警は20日、名古屋市緑区の大学1年の男子学生(19)を爆発物取締罰則違反などの疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。自宅から、他の薬品類などが押収されていたことも捜査関係者への取…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも