[PR]

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は21日の国会答弁の中で、北朝鮮と開城で業務開始を目指す南北連絡事務所について、「必要性や機能について米国に説明しているが、十分な反応を得られていない」と述べた。韓国が同事務所に電力や物資を供給することについて、米国が懸念している可能性を示唆した。

 康氏はまた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも