[PR]

 東京電力ホールディングスと中部電力、日立製作所、東芝の4社が、原子力事業で提携に向けた協議を始めたことがわかった。保守管理サービスや廃炉作業の共同化などがまず想定され、今後内容を詰めていく。提携がうまく進めば、ほかの大手電力なども含め、原子力事業全体の再編・統合につながる可能性もある。

 東電や中…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも