[PR]

 魯迅の弟で日本ともゆかりの深い文学者、周作人(1885~1967)に関する初の国際学術シンポジウムが先月、東京の早稲田大で開催された。主催者(科研費)代表の小川利康早稲田大教授(中国文学)によると、魯迅と並ぶ近現代中国文学の要であるにもかかわらず、戦時中、心ならずも対日協力したため、中国では今も批…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも