(地域の劇場をたどって:3)柳都の舞踊、孤高の輝き

有料会員記事

[PR]

 新潟市は「柳都(りゅうと)」と呼ばれる。新潟市民芸術文化会館の名前「りゅーとぴあ」はそれにちなむ。館内にはコンサートホールと劇場、能楽堂があり、音楽、演劇、舞踊の各芸術監督がいる。多彩な公演を続け、開館20年を迎えた。

 最大の特長は日本で唯一、劇場専属のコンテンポラリーダンスの舞踊団「Noism…

この記事は有料会員記事です。残り1086文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら