[PR]

 国民民主党の柚木道義衆院議員(比例中国)は22日、離党届を党本部に提出した。柚木氏は記者会見で「対決より解決の独自路線を歩んできた国会で、野党分断が進んだ」と述べ、現執行部の方針を批判。無所属になって野党結集を呼びかけると説明した。

こんなニュースも