[PR]

 仏の作家サルトルによる戯曲「出口なし」が上演される。密室に集った男女3人のやり取りを通じ、人間の業が浮かび上がる作品。多部未華子は大竹しのぶ、段田安則という2人の大先達と共演する。20代最後の年に迎えた、真っ向勝負の舞台だ。

 「異次元の人たちみたいです」。稽古場で、多部は苦笑した。

 無理から…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも