四剣士、つかんだ初の金 フェンシング・男子エペ団体 ジャカルタ・アジア大会

有料記事

[PR]

 22日夜、フェンシングの男子エペ団体で日本が決勝で中国を破り、史上初の金メダルに輝いた。10年広州(中国)の銅、14年仁川(韓国)の銀と一歩ずつステップを上がり、2年後の東京五輪に向けて希望が膨らむ快挙だ。

 決勝は、世界ランキング1位の韓国を準決勝で破った中国との対決となった。17―14と日本…

この記事は有料記事です。残り739文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。