[PR]

 甲状腺は首の「のどぼとけ」の下くらいにあり、チョウが羽を広げたような形をしている。その甲状腺の働きが活発になりすぎて、必要以上にホルモンがつくられるのがバセドウ病だ。

 甲状腺疾患の専門病院、伊藤病院(東京都渋谷区)の伊藤公一(いとうこういち)病院長(60)は、甲状腺を「元気の源」と呼ぶ。甲状腺か…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも