[PR]

 20世紀を代表する彫刻家イサム・ノグチ(1904~88)の回顧展が、東京・新宿の東京オペラシティアートギャラリーで開かれている。身体を追究して、ルーツのある日本で表現を深め、人間を取り巻く環境に彫刻を融合させていった制作活動を約80点の作品から振り返る。

 詩人の野口米次郎と米国人の母の間に生まれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも