[PR]

 厚生労働省は29日、2019年度予算案の概算要求を公表した。一般会計の総額は31兆8956億円で過去最大。18年度当初予算から2・5%、7694億円増えた。医療や介護、年金などの社会保障費は29兆8241億円に上り、そのうち高齢化の進行に伴って増えた額は6179億円だった。

 長時間労働規制などに…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも