[PR]

 宮沢章夫が主宰する遊園地再生事業団が早稲田小劇場どらま館と共同で「14歳の国」を再演する。初演は1998年。神戸市の連続児童殺傷事件で14歳の少年が逮捕された翌年だ。生徒のいない中学校の教室で、こっそり持ち物検査をする5人の教師を描く。

 20年ぶりの上演を作・演出の宮沢は「教師たちは、正しいこと…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも