[PR]

 共産党の志位和夫委員長は30日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設計画に対して立憲民主党の枝野幸男代表が反対を表明したことに、歓迎の意を示した。

 志位氏は「これまでは野党共闘でなかなか一致が得られなかったが、『辺野古反対』が共同の旗になった。とても大事な前進…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも