[PR]

 ソウル音楽の「女王」と呼ばれた米歌手アレサ・フランクリンさんの葬儀が8月31日、米ミシガン州デトロイトの教会であり、歌手や政治家ら多くの著名人が参列した。自らの就任式で歌を披露してもらったクリントン元大統領が弔辞を読んだ。

 フランクリンさんは8月16日、膵臓(すいぞう)がんのため、76歳で亡くな…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも