[PR]

 ■吹きガラスに絵、好きを追求 山崎葉(よう)さん

 幼いころ、透明なものが好きだった。河原のガラスのかけらや土産物店のガラス細工の動物にひかれた。水彩画も好きで、美術系大学の日本画専攻をめざした。しかし浪人中、とある展示を見て立体の造形に興味がわき、多摩美術大学の工芸学科へ。陶芸と迷った末、かつ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも