折々のことば:1220 鷲田清一

有料記事

[PR]

 足並みそろうと全滅しちゃうので。

 (稲垣栄洋〈ひでひろ〉)

     ◇

 開花の時期をずらしたり、背丈を違えたり、植物はつねに多様性を拡(ひろ)げようとすると雑草学者は説く。環境のどんな異変にも対応できるよう、「とりあえず、たくさん用意しておきましょうね」というのが多様性。人はついバラつきを嫌…

この記事は有料記事です。残り69文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

連載折々のことば 

この連載の一覧を見る