[PR]

 原田マハの小説「キネマの神様」を元にした同名の舞台を青年劇場が上演する。閉館の危機に陥った名画座と、そこに集う老若男女の奮闘を綴(つづ)った温かな話。演出の藤井ごうは「人と人が生でつながり合う場所の大切さを描ければ」。

 過去の傑作などを流す名画座。かつて様々な場所でにぎわいを見せたが、今は少なく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも