[PR]

 夜「俊寛」。吉右衛門の俊寛が感動を誘う。平清盛に謀反を企てた罪で、成経(菊之助)、康頼(錦之助)と共に鬼界ケ島に流され、成経は島の海女千鳥(雀右衛門)を妻にした。俊寛も都に残した妻が恋しい。

 だが赦免の船が到着し、千鳥の乗船が拒まれると、俊寛は使者の瀬尾(又五郎)を斬って、その咎(とが)で島に残…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも