[PR]

 ■絵は省略の方法なり

 絵を描いておよそ90年になる。色と形が溶け合い、うごめく、無限の風景のごとき作風。藤島武二、藤田嗣治、岡本太郎らとの交わりは、そのまま日本の近現代美術史だ。美術団体に属さず、独自の道を歩んだ洋画家は、福岡での旧制中学の恩師の言葉を折々にかみしめてきた。

 「絵は省略の方法…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも