[PR]

 国民民主党の玉木雄一郎代表は7日、同日に告示された自民党総裁選に対し、「自衛隊を憲法上明記するという安倍晋三首相の案の生煮え度合いをえぐり出すような本格的な憲法論議を期待したい」と記者団に述べた。

 総裁選での憲法議論について、玉木氏は「情緒的な議論ではなくて、石破(茂)さんの得意な、論理的で詰め…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも