[PR]

 ドイツのイェルク・ヴィトマンは、最も多忙な作曲家であると同時に、世界的なクラリネット奏者でもあり、指揮もする。サントリーホールサマーフェスティバルが彼を取り上げ、その作品と演奏を中心とする室内楽と管弦楽の二つの演奏会を行った(8月25、31日、サントリーホール)。

 室内楽の方では、作曲者自身の見…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも