[PR]

 1万2千キロ先のアフリカに総量800トンの物資を送るにはどうすればいいか――。

 1994年、日本政府は国連平和維持活動(PKO)協力法に基づき、ルワンダ難民の救援のため約260人の自衛隊員をザイール(現コンゴ民主共和国)に派遣した。

 800トンの中身は現地で使う約80台の車両や医療物資、天幕な…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも