[PR]

 「すべて国民は、個人として尊重される」。日本国憲法の核心部分とも言われる13条の「個人の尊重」とは、どういうことなのか。大学教員が出張授業で中学に出向き、生徒らと一緒に考えた。

 6月27日、福岡市の上智福岡中学高校。憲法が専門の上智大法学部准教授の江藤祥平さん(37)が、中学3年の生徒らに尋ね…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも