[PR]

 中国の経済運営の中核を担う国家発展改革委員会は11日、高関税措置をとる米中貿易紛争により、中国東部の沿海地域の生産に影響が出ていると明らかにした。第1弾と第2弾に分けて計500億ドル(約5兆5千億円)規模の輸入品を対象に米中相互に発動した高関税措置によるものだ。

 米国が今後発動する2千億ドルの対…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも