[PR]

 わずかのことがわれわれを悲しませるので、わずかのことがわれわれを慰める。

 (パスカル)

     ◇

 〈私〉の存在には不動の確かな足場などない。この虚(むな)しさから人はいつも目を逸(そ)らそうとする。仕事も恋も遊びもみなそういう気散らしとしてあると、17世紀フランスの思想家は言う。こういう醒…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも