[PR]

 首相となった小渕恵三が立て続けに挑んだ韓ロ中との首脳会談は、前任から引き継いだ懸案だった。「今世紀の課題は今世紀中に」と語る小渕自身がこだわったのが、サミット(主要国首脳会議)の沖縄開催だった。

 アメとムチ。沖縄で、地域振興と米軍基地負担を絡める政府の姿勢としてよく語られる。私は2010年に知事…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも