[PR]

 西日本高速道路は12日、関西空港の連絡橋で、損傷した南側道路の橋桁の撤去作業を始めた。14日に完了させる予定。

 同社などによると、連絡橋の損傷部分は2本の橋桁からなり、全長計約188メートル、重さ計約2千トン。12日はそのうち1本をクレーン船でつり上げて、運搬船に積んだ。もう1本の橋桁は14日に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも