[PR]

 厚真町幌内の山本辰幸さん(77)は、町内に2軒しかない酒米農家だった。JAとまこまい広域の松原正明理事参事によると、酒米は地酒の「あつま川」と「美苫(びせん)」に使われていた。「あつま川は辛口、美苫はフルーティー。美苫はピーク時には約1万本売れていた」

 「自分のやり方を貫く農家が多いなか、辰幸さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも