[PR]

 スポーツクライミングの世界選手権は12日、オーストリア・インスブルックで5メートルほどの壁に設けられたルートをいくつ登れたかの数を競う「ボルダリング」の男子予選があり、2連覇を目指す楢崎智亜(TEAM au)がA組1位で15日の準決勝に進んだ。藤井快(TEAM au)は同5位、渡部桂太(住友電装)…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも