[PR]

 日体大は渡辺正昭駅伝監督の暴力やパワハラ問題を、同監督の解任でひとまず決着させた。ランナーにとっては命の足を蹴るなどの行為をおおむね認めながら、それが暴力にあたらない、とした渡辺氏の感覚にはあきれるばかりだ。

 今回の案件で部員1人がすでに退部し、もう1人が退部の意向という。折しも日本学生対校選手…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも